「 2017年05月 」一覧

子供にイライラする!対処方法!

子供にイライラすることがあります。これは、子供がいる人はもちろんですが、そうでない人にもありうることです。というのも、レストランに行った時や電車に乗った時、もっといえば街を歩いている時に子供のそばに行くことがあるからです。ですから、自分に子供がいないとしても、子供にイライラすることがあるわけです。

女性のイライラ解消は周期を抑える!?

女性がイライラする原因として最も多いのは月経前症候群、PMSの症状を抱えている時と言われています。排卵が行われ、生理が訪れるまでの間、ホルモンバランスが変化することで精神面や身体面に不調が出ることがあり、その中にイライラする、気分が落ち込む、集中力が続かないといった症状があります。特に神経質な人ほどこうした症状を抱えやすく、注意が必要です。

イライラする原因はなに?

イライラする原因にはいくつか種類がありますが、ホルモンバランスの乱れやホルモンの減少もその原因のひとつ。生理前のイライラは月経前症候群と呼ばれ、精神的に不安定な状態や体調不良が現れます。症状には個人差があり軽度のものから重度のものまで様々です。

イライラする病気はこれだ!

イライラする病気ってあるのでしょうか?人間には感情があって、それは、プラスの感情だけでなくマイナスの感情が働くこともあるでしょう。これは当然のことなのですが、マイナスの感情が働いている時は苦しくなります。なのでできるだけ早く静めるようにすることが大切です。

女性のイライラの周期!

女性は周期的にイライラすることが多いです。イライラしやすい時期として注意しなければならないのは、生理前です。排卵期が終わる生理1週間前からは黄体期と呼ばれ、エストロゲンの分泌量が減る一方でプロゲステロンが増えます。エストロゲンはセロトニンという精神を安定させる神経伝達物質と深い関係にあり、エストロゲンの分泌量が減ればセロトニンの分泌量も減ってしまいます。

イライラが止まらない!女性はどうしたらいいの?

女性には、特別なきっかけがなくても突然イライラしてしまうことがあります。例えば、電車が時刻表通りに到着しなかったりエスカレーターで前に立っている人が進まないなど日常生活におけるほんの些細なことでさえイライラするのです。これは女性特有のもので、男性からすると自身が体験することがないため理解できず、雰囲気が険悪になってしまうことがあるのです。

うつでイライラする!?

うつでイライラすることはあります。原因はホルモンバランスの乱れに理由があるといわれています。最近ではうつという症状は個人だけでの問題ではなくなってきましたね。他の病気とは異なり明確な原因がわからず、全く同じ条件や環境でもその症状に陥る人と平気な人がいます。

イライラを解消する!食べ物!

イライラするときは誰でもあるはずですが、対処法を知っているだけでも結果が違います。多様な食材の性質を記憶しておけば、精神の状態に合わせて選ぶことが可能になるため、イライラが絶え間なく続くことがなくなります。イライラを解消する食べ物には精神に直接に働きかけるものがあれば、ホルモンバランスを調整してくれる種類もありますから、用途に合わせて選ぶと合理的です。

旦那にイライラする!対処方法はこうだ!

夫婦生活を送っている方で、旦那にイライラしてしまうという方もいるでしょう。旦那 イライラ 産後にストレスが溜まってしまう方も多く、産後はホルモンバランスが乱れやすい時期となり、出産前までは気にならなかった旦那の行動や言動にストレスを感じてしまいやすいとされています。